株式会社日本ベンチャー

受託開発製品

自動車のエレクトロニクス化に伴い、ECUの機能は複雑化され、
最新の技術を搭載したECUでは膨大なテスト期間が必要となります。
最新規格を使用した通信ラインモニタ、データ読出しツール等、
ECU開発期間の短縮に幅広く貢献しています。

関連製品
エンジン信号シミュレータ センサ信号、モニタ機能
ABS信号シミュレータ センサ信号、モニタ機能
OBD通信モニタ KWP2000、CAN
電装品性能検査装置 イグナイター、各種センサ

ハンドヘルド機器受託開発

端末機器やデータ収集装置、医療機器、
各種テスターなどハンドヘルド電子機器は多くの職種で使われています。
ホストコンピュータとのデータ通信もUSBが主流となり、
表示はカラーLCDが採用され、グラフ表示も多彩に表示できます。
また、ハンドヘルド機器の本体ケースはプラスチック成型品が主流ですが、
当社はデザインから製品設計及び金型製作まで一貫して行っています。
開発から量産までお客様のニーズ合った製品をお届けします。

組み込みソフト開発

通信系、制御系、計測系などの組込みアプリケーション、
windowsアプリケーション開発、PDAやハンドヘルド機器アプリケーション
開発など幅広い開発に対応できるノウハウと実績を備えています。

開発環境・言語

C、C++ 、Microsoft Visual C++、Borland C++ Builder

組み込み用ソフトウェア

C言語及びアセンブラ言語により、
USBやCANなど、計測機器、モバイル機器、制御機器などボードシステム
ソフトウェアの受託開発を行っております。